2019-07

スロージギング

スロージギングで狙った魚種を釣る!チカメキントキ編

「魚種を狙って釣る」というのは毎回意識してやっています。これはシリーズ化して投稿できたらいいなーって思いますので頑張ります。記念すべき第1回目は「チカメキントキ」について書きたいと思います。魚探の反応みて「チカメっぽいな」と思ったときは9...
スロージギング

スロージギングで上げで食わせる意識

前回のタラ釣行のPMにカンナカに移動してお土産釣って帰ろうっていう話になった時に、同行の友人から 「上げで食わせられるようになりたい。」 という相談を受けました。 普段「上げで」食わせてるって言う意識はあんまりないのです...
スロージギング

中深海スロージギング!タラ釣りに初挑戦!

2019/07/27 島根県沖の中深海(220mエリア)で自身初の中深海スロージギングでマダラを狙ってきました。初めての中深海で色々気づいた部分があります。これから中深海のマダラやタヌキメバルに挑戦しようとしている人たちの参考になれば嬉し...
イカメタル

イカメタルでシロイカへのアプローチ方法

こちらの記事でも少し触れていますが、イカへのアプローチ方法について少し掘り下げて解説します。 私が考えるイカメタルの釣り方ですので、一般的にネットに書いてあることとは違うことを言っている可能性もあります。 その辺り...
イカメタル

イカメタルで数を伸ばす釣り方

前回の記事では棚の重要性について説明しました。 そこで、今回はその見つけた棚でどうアプローチしてシロイカを取っていくか。という部分について説明したいと思います。これは私の経験上での話ですので、一般的に言われている方法とは...
イカメタル

イカメタルでの棚の重要性と絞り方

イカメタルの時に「棚」って意識していますか? イカメタルって「棚」と言うのがすごく大事な釣りだと思います。 カウンターリールを使うのも狙った「棚」に合わせるためです。 今回は私の考える「棚の絞り方」について書いていきます...
イカメタル

イカメタルで活性の低いイカを抱かせる方法

活性の低いイカってなかなか抱いてこないですよね。 イカメタルをしているときにベイトにはかなり当たる、なのにイカは釣れない。という経験はありませんか? そういう状況になってもちゃんとアプローチすることでコンスタントに釣れる方法は...
イカメタル

美保関沖でイカメタル!シロイカを1人で100杯超釣り上げた攻略法を紹介します!

2019年7月23日に本人4度目となる1人で100杯超を達成しました!普段から意識しているパターンが完全にハマっていて、明るいうちから釣れ続けてとても忙しい釣りでした。 今回は私が普段イカメタルで意識していることをまとめて解説します。 私...
釣り

スロージギングタックルの選び方!リール編(日本海版)

今日はスロージギングにおけるリールの選び方についてご紹介します。今までDAIWAのリョーガやソルティガBJ、キャタリナ、SHIMANOのオシアジガー、オシアコンクエスト、スタジオオーシャンマークのブルーヘブン、OceanFreaksのCA...
釣り

アシストフックを自作しよう!専用工具を使わない方法2

今回は工具を使わない方法その2をご紹介します。 難易度でいうとこっちの方がかなり簡単です。 工具を使わない方法は船の上で突然「こんなフックが欲しい!」ってなった時でも5分くらいで作れちゃうので、知っておいて損はしないスキルだと...
釣り

アシストフックを自作しよう!専用工具を使わない方法1

今回は工具を使わない方法ををご紹介します。 工具類って揃えると結構高いですからね。 この作り方は簡易的ではあるのですがなかなか強いです。 普段餌針などを巻いて利用している人はイメージしやすいかもしれません! それで...
スロージギング

ジグに対してのイニシャルを意識する。

急遽いつもお世話になっている遊漁船に空きが出たということで、カンナカでスロージギングしてきました。 今回は1つだけ課題を決めて黙々とそれに打ち込んできました。 だいぶん理解できたけど、まだまだなきがするので反復して感覚を養いた...
釣り

アシストフックを自作しよう!近海から中深海用の作り方2

アシストフックの自作シリーズ2回目になります。 今回は前回の作り方とちょっと違うやり方を紹介します。 こっちの作り方でも強度はかな強いです。 おばけみたいなウッカリカサゴやチカメキントキ、ブリやヒラマサもちゃんと多少強引...
釣り

島根県沖スロージギング !うねりがあって潮が滑っている時のアプローチ

今回は時化の後でまだうねりが残っている状況下でのスロージギング についてです。 この日の条件は天気こそ良かったものの、そこ潮はあんまり効いてる感じではありませんでしたが、上の方の潮が滑っていてすぐ斜めになってしまうような状態でした。 この...
スロージギング

島根県沖でスロージギング!サイズと魚種を選んだ釣り

令和元年、ゴールデンウィーク1発目のカンナカは曇りでやや風も強く肌寒い感じでした。 タイトルの件いつも考えていて、いつもお世話になっている遊漁船の船長からはアプローチの仕方である程度は選べるようになると言われてました。 今回は...
タイトルとURLをコピーしました