5分で解決!Sublime Text3の日本語の方法!



気が付いたらSublimeText3の日本語化がとってもシンプルになってました。


Package Controlのインストールもスクリプト不要になりましたね!


備忘録もかねて手順をまとめてみました。

スポンサードリンク

手順1:SublimeTextをDLします。


SublimeText3をDLしてインストールします。

ダウンロードはこちら→ https://www.sublimetext.com/3

手順2:Package Controlをインストール


Ctrl + Shift + P で コマンドパレットを開きます。
(Macの場合は cmd + Shift + P)


コマンドパレットに

Install Package Control

と入力し、Enterで確定します。
(Installだけでも良いみたいです)


そうするとPackage Controlがインストールされます。

手順3:japanize をインストールします


Crtl + Shift + Pでコマンドパレットを開きます。

コマンドパレットに

install

と入力すると、パッケージのインストールパレットが表示されます。


表示されたインストールパレットに「japanize」と入力して、Enterで確定します。

すると以下のようなメッセージが表示されます。

今まではこのメッセージの通りにファイルの移動を行うことで
日本語化を行っていました。


現在はこのメッセージが表示されたあと、Sublime Text3 を
再起動するだけで日本語化されるようになっています。


とっても簡単ですね(笑)



最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする